表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある


永澤三澤 書作展 会場スナップ


開催日 …
場所 …

主催 …

 2003年 (平成15年) 9月 6日(土) 〜 8日(月)
 弘前文化センター
  (青森県 弘前市白銀町 19-4)
 北興会

「 永澤三澤 書作展 」 へようこそ
永澤三澤氏 近影
〔 永澤三澤氏 略歴 〕
 1931年(昭和 6年)  青森県板柳町に生まれる。
               石倉守拙、村上三島 各氏に師事。

〔 現在 〕
 青森県読売書法会同交会長、 青森県書道振興会議会長、  読売書法会顧問

書業 50年記念 弘前高校創立 120周年協賛 永澤三澤先生の
書作展が弘前文化センターで開催されました。
わたしは、第25回 高文連 中弘南黒西北五地区 高校書道展
会場と一緒ということもあり、朝から会場にいました。
曇りがちな天候、時折雨も混じる中、それでも人はひっきりなしに
往来していました。
会場の入り口には、大きな花でいっぱい。 作品数も第一会場、
第二会場と小品から大作まで力作揃いでした。
巻子本・多字数・少字数・近代詩から漢字まで、ジャンルも多彩でした。 時折焼き物に文字を入れたものや、木に文字を入れたもの。
金箔で書いた作品・うちわや扇子まで。。。 素材も豊富でした。
個展に臨む意気込みがひしひしと感じられました。

わたしは買ったばかりのデジカメで、あちこち写しました。
まだ勝手がわからず、デジカメにこき使われていますが、何とか
美しい画像が撮れたらいいな、と思いながら撮影してみました。
作品もそうですが、わたしは釈文が大好きでした。
良寛から李白。 徳川家康の公遺訓から福沢諭吉。 風姿花伝
まで、幅広いジャンルの言葉が登場します。
漢詩もかなりの数に上っていました。 労作だと思いました。
作品作りの労は、やはり書いている者にしかわからない
部分があります。
どんなに時間をかけたことだろうと思うような、
労作がたくさんありました。
全てをご紹介できず、とても残念ですが、
どうぞごゆっくりとご覧下さいませ。

 掲載にあたり、敬称は略させていただきました。
永澤三澤作品 - 花
花             .

永澤三澤作品 - 舒嘯
舒嘯           .

永澤三澤作品















湖 
永澤三澤作品















永澤三澤作品




















永澤三澤書作展 - 会場風景 会場風景永澤三澤書作展 - 会場風景

先頭行へ先頭行へ

永澤三澤作品 - 嘉寿
嘉寿
永澤三澤作品 - 凄爽
凄爽
永澤三澤作品 - 風涛
風涛


永澤三澤作品 - いろは
いろは
永澤三澤作品 - 翔
永澤三澤作品 - 涛


永澤三澤作品 - 明珠在掌











永澤三澤作品 - 秋盃浸菊花












永澤三澤作品 - 深蔵若虚
深蔵若虚




永澤三澤作品
有縁千里来相会 無縁対面不相逢

先頭行へ先頭行へ


ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┗  永澤三澤 書作展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ