表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある 第9回 「書藝」展 その1


第9回 「書藝」展、併催:第7回青森県高校選抜書藝展 会場スナップ


開催日 …
場所 …

主催 …

 2008年 (平成20年) 1月 5日(土) 〜 7日(月)
 弘前文化センター
 NHK青森放送局 弘前支局 ギャラリー (青森県 弘前市)
 青森県毎日現代書藝協会、 毎日新聞社 青森支局

「 第9回 「書藝」展 」 その2 へようこそ

   その2   第9回 「書藝」展 その1 のつづき

席上揮毫は、考えてみたらやったことはない。
不思議な気もするが、一度文化センターの舞台で、
うら若い頃に、黄色の服で踊るように書いたことを思い出した。
それ以来である。

シュールレアリスムのパフォーマンスという演出で、
師匠の佐藤中隠先生が私に 「いちめんのなのはな」 を
書かせたことがあった。
あの時も、ドキドキしたな という記憶が蘇った。

着ていく服は、中三のバーゲンで買ったおニューである。
ちょっとマタニティに見えるが、どうやらこれが
最近の流行らしい。
店員に勧められたネックレスまでおそろいで購入。
指導どおりのイデタチで参上した。

いざとなると、席上揮毫というのは、なかなか重い!
「何を書こうか〜。」 それだけで時間が経つ。。。
結局、昨日は毛氈を敷き、紙を出しただけで終った。

(あんまり書いて練習すると新鮮さが無いよな。)と考えたり、
(体力は残しておこう。)。。。と考えたりするのは、
ただ単に、(書きたくない症候群)のイイワケである。

さすがに、昼 11時半頃にはあせりが出て、
一枚書いてみた。 一枚書いたら、三枚になった。
三枚だけ書いて、とうとう時間切れ。
そのまま、文化センターへ直行した!

緊張感はなかったが、さすがに 3時 15分前からは
緊張感が漲ってきた。
「一人二枚書いてね。」 と言われたからである。
えっ!一枚しか考えていない。 これにはあせる。。。

いよいよ緊張してトイレに行った。
先輩が 「子の年にちなんで、フエル(増)という字が
いいんじゃぁない?」 とアドバイス。
これはいい!と、ヒントをもらうことができた。

席上揮毫の1番手は、審査会員の坂本素雪 先生である!
熟練の余白と筆裁きで、あっという間に終了!

順番では、2番目が私だった。 いろいろ考えた結果、
昨日口ずさんでいた中島美嘉の「雪の華」 を書くことにした。
「歌え!」 のかけ声にのって、ついつい御調子者になり、
。。。歌う。。。
声は上ずっていたが、心を落ち着かせるのには少々役立った。
リズムに乗って、エイッ!と書く。
もっとゆっくり、もっと可憐に書くべきだったかな、と反省。
「書藝」展 - 弘前文化センター会場風景
弘前文化センター 会場風景



「書藝」展 席上揮毫会 - 坂本素雪 氏
坂本素雪 氏の揮毫風景



「書藝」展 席上揮毫会 - 鎌田舜英
緊張して一筆目!



「書藝」展 席上揮毫会 - 鎌田舜英
( 拡大 )


次に、「増」 を書く。 子孫繁栄。。 ネズミにちなんで。。。 ますます。。。 いろいろな意味にも感じられる。。。
これにしようと思って、一気呵成に書いてしまった。 2枚ともいざとなったら、あっという間の出来事だった。

3番手に、石山景巳 先生が書く! 漢字多字数であった。
漢字をたくさんみんなの前で書くというのは、緊張するだろうなと人ごとながら同情する。 そして、立派に完成!

最後に、種市中濤先生が書く。 風格で何枚も書く。 全然緊張はしていない。。。 ゆったりとしている。
余裕で何枚も書いた。 そして無事に終了!

終ったときの爽快感は何物にもかえられない。。。 最高にスッキリ!!      第9回 「書藝」展 その1

先頭行へ先頭行へ


ご覧いただき、ありがとうございました。 第9回 「書藝」展 その1 (304 KB) もご覧下さい。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣    2016年 第17回 毎日現代の書 青森展 (旧 「書藝」 展)
                    ┣    2015年 第15回 「書藝」 展
                    ┣    2012年 第12回 「書藝」 展  /  第13回 「書藝」 展 1 2
                    ┣    2011年 第11回 「書藝」 展
                    ┣    2009年 第10回 「書藝」 展 1 2
                    ┣    2008年 第9回 「書藝」 展 1  2
                    ┣    2005年 第7回 「書藝」 展
                    ┣    2005年 第6回 「書藝」 展
                    ┣    2004年 第3回 青森県高校生選抜書藝展
                    ┗    2002年 第5回記念 「書藝」 展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ