表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある 2008年 黒石高校 文化祭 その2


2008年 青森県立黒石高等学校 文化祭 書道部の展示室スナップ1


開催日 …
場所 …
主催 …

 2008年 (平成20年) 7月 19日(土) 〜 20日(日)
 青森県立 黒石高等学校  (青森県 黒石市 西ヶ丘 65)
 青森県立 黒石高等学校 書道部

「 2008年 青森県立黒石高等学校 文化祭 書道部の展示室 」 その1 へようこそ
黒石高校へ赴任して初めての文化祭である。
日頃から部員は少ないので、授業でも大いに
みんなを喚起し、一人一人のベストを引き出すために、
大作に挑む。

3年生は、掛け軸。
半切の漢字条幅である。 題材は各自選んで
持ち寄った。 書体は自由である。

2年生は、パネル作り。
英字新聞で作ったパネルに、好きな詩を書いた
作品を貼った。
展示テーマは、「想いを伝えることば」 だった。

1年生は、四字熟語の条幅と一字書。
淡墨と濃墨、英語と日本語の作品も試みた。
最後はみんなにコースターを渡し、それぞれの
想う言葉を書かせたりした。

恥ずかしがるかな?と思ったり、大きすぎて書けないかな?
といろいろな心配はあったが、結果的には非常に
積極的に生徒は取り組んでくれた。

赴任当初は、ぴくりともしなかった生徒達とも、
少しずつコミュニケーションもできていった。

     【 その 2 につづく 】

  掲載作者の敬称は略させていただきましたので、
  ご了承下さい。
※ 画像下にあるリンク 「拡大」 は、別ウインドウで開きます。



黒石高校 文化祭 - 会場風景
会場風景  ( 拡大 )



黒石高校 文化祭 - 高橋真美
高橋真美



黒石高校 文化祭 - 村上楓
村上楓

先頭行へ先頭行へ


黒石高校 文化祭 - 高杉公基
高杉公基
黒石高校 文化祭 - 小品の合作
小品の合作



黒石高校 文化祭 - 佐藤ももこ
佐藤ももこ  ( 拡大 )
黒石高校 文化祭 - 中山梨華
中山梨華


黒石高校 文化祭 - 渡辺真子
渡辺真子
黒石高校 文化祭
( 拡大 )

先頭行へ先頭行へ


ご覧いただき、ありがとうございました。

2008年 青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道部 その 2 (305 KB) もご覧下さい。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣ 2016年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道の展示室
                    ┣ 2014年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道の展示室
                    ┣ 2013年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道の展示室
                    ┣ 2012年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道の展示室
                    ┣ 2011年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道の展示室
                    ┣ 2010年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道の展示室
                    ┣ 2009年    青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道部_1 / 2
                    ┗ 2008年  青森県立 黒石高等学校 文化祭 書道部_1 / 2

            ※ ご参考 (以下は、前任校です。)
                    ┣ 2006年   青森県立 弘前実業高等学校 文化祭 書道部_1 / 2
                    ┣ 2005年   青森県立 弘前実業高等学校 文化祭 書道部
                    ┣ 2004年   青森県立 弘前実業高等学校 文化祭 書道部
                    ┗ 2003年   青森県立 弘前実業高等学校 文化祭 書道部


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ