表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある


第39回 溪心展 会場スナップ


開催日 …
場所 …

主催 …

 2009年 (平成21年) 11月 6日(金) 〜 8日(日)
 中三 弘前店 8階 スペースアストロ
  (青森県 弘前市 土手町 49-1)
 溪心書道会  (代表 工藤溪舟)

「 第39回 溪心展 」 へようこそ


快晴の秋晴れ。
芸術の秋にふさわしい好天に恵まれ、
作品鑑賞へ出かけた。

のどかな田園風景のなかに、たわわなるりんごの
木が収穫をむかえて、赤い実をつけているところは、
津軽の最も美しい風景に思える。

溪心展は、毎年訪れている書展である。
わたしがうら若き頃にお世話になった、
故 田澤溪石 先生の社中展でもあった。

いまは、工藤溪舟先生が精力的に会を維持し
続けて、会員の錬成にあたっている。
中三 8階にあるスペースアストロに訪れたのも、
久々のような気がした。

この会場は、天井が高く、壁面が広いので、
どこか雰囲気のあるスペースである。
書展の見どころは作品ではあるが、その空間を
どう生かしているかが、わたしには興味深い。
所々を占めるオブジェのような衝立は、
わたしのお気に入りでもある。

篆刻の石と作品。
刻字のパネル。
衝立の中の近代詩など、壁面の大作との
ハーモニーが見どころだと思う。

工藤溪舟氏の白液での大作は、
新しい作風に挑む心意気を感じさせる
作品。

若手の勢いに乗った作品も楽しみのひとつ。
休日の長閑なほんのひとときの楽しみであった。


掲載氏名の敬称は略させていただきましたので、
ご了承ください。



溪心展 - 会場風景
会場風景



溪心展 - 工藤溪舟
工藤溪舟



溪心展 - 佐藤哲舟
佐藤哲舟



溪心展 - 会場風景
会場風景

先頭行へ先頭行へ


溪心展 - 棟方松邨
棟方松邨
溪心展 - 安田圭吾
安田圭吾
溪心展 - 野呂新一
野呂新一



溪心展 - 葛西大介
葛西大介
溪心展 - 小山内玉溪
小山内玉溪

先頭行へ先頭行へ


溪心展 - 工藤溪舟
工藤溪舟 (左)
溪心展 - 竹内俊江
竹内俊江
溪心展 - 葛西大介
葛西大介
溪心展 - 荒田美千代
荒田美千代

先頭行へ先頭行へ

※ おことわり   題字は案内ハガキから取らせていただきました。
ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣    2013年 第43回 溪心展 / 刻字第17回 溪聲展
                    ┣    2012年 第42回 溪心展 / 刻字第16回 溪聲展
                    ┣    2010年 第40回記念 溪心展
                    ┣  2009年 第39回 溪心展
                    ┣    2008年 第38回 溪心展
                    ┣    2007年 第37回 溪心展
                    ┣    2006年 第36回 溪心展
                    ┣    2005年 第35回 溪心展
                    ┣    2004年 第34回 溪心展 / 田澤溪石 遺墨展
                    ┣    2003年 第33回 溪心展
                    ┣    2002年 第32回 溪心展
                    ┗    2001年 第31回 溪心展 / 田澤渓石 PARTV 現代書展 2001


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ