表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある


日本刻字協会主催 第30回 日本刻字展 会場スナップ


開催日 …
場所 …
主催 …

 2011年 (平成23年) 3月 1日(火) 〜 6日(日)
 東京銀座画廊美術館  (東京都)
 日本刻字協会

「 第30回 日本刻字展 」 へようこそ


「日本刻字展」 鑑賞のため、銀座を訪れたのは3月 5日(土)だった。

雪の津軽とはうってかわり、春の日差しがいっぱいで、きらきらと町並みが輝く。
飛行機は快適に飛び、富士山までが遠くに見えた。

銀座のホテルを予約していたので、真っ直ぐにホテルへと向かう。
地図ではすぐ近くにもかかわらず、地下鉄の出口を出ると方向がわからない。
あちこちの警官に聞いては歩き、やっとホテルに到着した。

ヨーロッパ風のかわいらしいホテルだった。
賑やかな銀座の通りに近いわりには、閑静な場所であり、便利な場所だった。

授賞式に間に合わせ、会場を一巡り。
渇筆の表現の仕方や色の付け方など、印象に残る作品を激写した。

丁寧な刻法や、幾重にも見える立体のアイディアを参考にして、またやってみようという気持ちになった。
楽しい継続をモットーとして。。。

会場を出ようとしたら、偶然にも石飛博光 先生に出会う。
記念撮影をして、メモリアル気分である。
銀座の夜は瞬く間に過ぎていった。

  掲載作者の敬称は略させて
  いただきましたので、ご了承下さい。



日本刻字展 - 会場風景
会場風景



日本刻字展 - 会場風景
会場風景



日本刻字展 - 薄田東仙
文部科学大臣賞  薄田東仙  「人々」

先頭行へ先頭行へ


日本刻字展 - 安藤豐邨
安藤豐邨  「遊藝」
日本刻字展 - 佐藤畦園
毎日新聞社賞  佐藤畦園  「壺」



日本刻字展 - 盛瑠利
盛 瑠利  「天上の美しさと地上の悲しみ」
日本刻字展 - 細川和子
細川和子  「日と月と紫雲丹の上に逢う」

先頭行へ先頭行へ

日本刻字展 - 相澤昌子
入選  相澤昌子
「一期一会」
日本刻字展 - 尾形美嵩
尾形美嵩  「静かなり白の侘助雪ふとん」




日本刻字展 - 授賞式風景
授賞式風景
日本刻字展 - 石飛博光先生といっしょに
石飛博光 先生といっしょに

先頭行へ先頭行へ

わたしの出品作は、日本刻字展 の出品作 3 (2011〜現在) でご覧いただけます。


ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣    2016年 第35回 日本刻字展
                    ┣    2013年 第32回 日本刻字展
                    ┣    2012年 第31回 日本刻字展
                    ┣  2011年 第30回 日本刻字展
                    ┣    2010年 第29回 日本刻字展
                    ┣    2009年 第28回 日本刻字展 1 / 2
                    ┣    2008年 第27回 日本刻字展
                    ┣    2007年 第26回 日本刻字展 1 / 2
                    ┣    2006年 第25回 日本刻字展 / 〔併催展〕 第10回 国際刻字芸術展
                    ┣    2005年 第24回 日本刻字展
                    ┣    2004年 第23回 日本刻字展
                    ┣    2003年 第22回 日本刻字展
                    ┣    2002年 第21回 日本刻字展
                    ┗    2001年 第20回 日本刻字展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ