表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある

第12回 「書藝」展、併催:第10回青森県高校生選抜書藝展 会場スナップ

会期 … 
会場 … 青森市民美術展示館 (青森市新町 2-7-1)
主催 … 青森県毎日現代書藝協会・毎日新聞社青森支局

「 第12回 「書藝」展   第10回 青森県高校生選抜書藝展 」 へようこそ


第10回 青森県高校生選抜書藝展は、1月 6日(金)〜1月 8日(日)に青森市民美術展示館で開催された。

会場前には初詣の車が渋滞。
うとう神社の根強い人気ぶりがうかがえた。
豪雪の青森市民美術展示館は、雪壁がいくつもできた路地を曲がった善知鳥 (うとう) 神社の前にひっそりと佇んでいる。

吹雪のせいか、会場は閑古鳥の鳴く状態で、寒々としていた。
しかし、7日(土)の授賞式と書道パフォーマンスの当日は、期待通りの大盛況。

特に会場を変えて行った書道パフォーマンスは、アウガ の会場一杯に鑑賞者で溢れ、臨場感一杯の揮毫風景が、人々の感動を呼んだ。

最初は、熟練の技を吉澤秀香先生が、全紙 4枚に大作を披露。
まずはあっと言わせる迫力で登場。

次に、青森第1養護学校の生徒による車椅子揮毫は、その障害を感じさせない力作で観る人に感動を与えた。

弘前実業高等学校の生徒たちによるパフォーマンスは、一戸謙三の詩をモチーフにした演出効果が印象に残った。
津軽三味線の得意な生徒がその音色を奏で、猫柳の絵を丹念に描く生徒や、アナウンサー顔負けの滑舌麗しい生徒の朗読。

そして、元気な書き手が登場すると大きな文字は「猫柳」。
あとはそれぞれが袴姿で紙面を踊る。
方言にはルビをつける気配りも。。。
最後は顧問の先生が、朗々とした詩の朗読で締めた。 時間をかけた力作だったと思う。

最後は留学生の席上揮毫や希望者による揮毫もあり、それぞれが書きたい文字を披露するパフォーマンスは、非常に見応えがあった。



「書藝」展 - 会場風景
会場風景

「書藝」展 - 会場風景
会場風景

「書藝」展 - 吉澤秀香先生の席上揮毫
吉澤秀香先生の席上揮毫

「書藝」展 - 授賞風景
授賞風景

先頭行へ先頭行へ


「書藝」展 - 青森第一養護学校の生徒の揮毫
青森第一養護学校の生徒の揮毫
「書藝」展 - キセキの音楽に乗って
キセキの音楽に乗って



「書藝」展 - 気合いの一筆
気合いの一筆
「書藝」展 - 終盤の一節を慎重に揮毫する生徒
終盤の一節を慎重に揮毫する生徒

先頭行へ先頭行へ


「書藝」展 - 弘前実業高等学校のパフォーマンス
弘前実業高等学校のパフォーマンス
「書藝」展 - 一戸謙三の詩をモチーフに
一戸謙三の詩をモチーフに

先頭行へ先頭行へ


ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣    2016年 第17回 毎日現代の書 青森展 (旧 「書藝」 展)
                    ┣    2015年 第15回 「書藝」 展
                    ┣  2012年 第12回 「書藝」 展  /  第13回 「書藝」 展 1 2
                    ┣    2011年 第11回 「書藝」 展
                    ┣    2009年 第10回 「書藝」 展 1 2
                    ┣    2008年 第9回 「書藝」 展 1 2
                    ┣    2005年 第7回 「書藝」 展
                    ┣    2005年 第6回 「書藝」 展
                    ┗    2002年 第5回記念 「書藝」 展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ