表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある

2013年 青森県高等学校教育研究会書道部会研究大会・青森県書写書道教育研究会 研究大会スナップ

会期 … 
会場 … 八戸ポータルミュージアムはっち (青森県八戸市三日町 11-1)
主催 … 青森県高等学校教育研究会書道部会
     青森県書写書道教育研究会
 (後援:青森県教育委員会、青森県小学校校長会、青森県中学校校長会)

「平成25年度 青森県高等学校教育研究会 書道部会 研究大会・
第16回 青森県書写書道教育研究会 研究大会」 へようこそ


青森に石飛博光先生がやってきた。
念願の招来である。

超多忙な先生には、青森まで来るというだけでも大変なことである。 しかし、今年はついにその時を迎えることができた。

小学校・中学校・高等学校から特別支援学校や書道教育関係者を交えての研究大会だった。
場所は10年来開催されていない八戸市を選んだ。

八戸市には近代的な建築物である「ポータルミュージアムはっち」がある。 観光館のような特色もあり、観ても楽しい建物である。

今年は、その1階スペースを公開講座のような形で開放。 ガラス張りの会場は、外からもその様子が見える。

一般市民でも聴講は大歓迎。
会場は心配をよそに一杯になった。
石飛先生は講演に始まり、実技指導、そして最後は席上揮毫まで御協力いただき、フルに腕をふるって下さった。
みんなは大喜びである。

大作をいとも楽しそうに、元気よく書き上げて下さった。 きさくに本へサインをしてくださるのも、石飛博光先生の人柄のなせる業である。

青森の夏は一気に盛り上がり、思い出深い先生とのひと時は瞬く間に過ぎていった。
先生はその翌日には東京へお帰りになり、そしてその翌日には函館へ行くといっていた。

そのフットワークの軽さには、ただただ脱帽するばかりである。




 青森県高等学校教育研究会書道部会研究大会・青森県書写書道教育研究会研究大会(事務局:鎌田舜英)は、青森県内の教員を対象にして年一回行われる研修・研究会です。
(今年は一般の方々にも開放して行いました。)


 画像下にあるリンク「拡大する」は、別ウインドウで開きます。



 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「みなさん、こんにちは!お話をしながら始めていきましょう。」 
「みなさん、こんにちは! お話をしながら
始めていきましょう。」   拡大する


 青森県高教研・書写研 研究大会 - 会場風景 
会場風景です。
ガラス張りのオープンスペースで、
外からもその様子を見ることができます。


 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「こんな風に書きますよ。」 
「こんな風に書きますよ。」   拡大する


 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「この筆を使って書くの?」 
「この筆を使って書くの?」

先頭行へ先頭行へ


 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「そこはね、もう少し開けるといいね。」 
「そこはね、もう少し開けるといいね。」
 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「あああああ。。。。。」席上揮毫 
「あああああ。。。。。」 席上揮毫   拡大する



 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「臨書はね、こんな風に書くとどう?」 
「臨書はね、こんな風に書くとどう?」
 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「大作にも挑戦してね。」 
「大作にも挑戦してね。」   拡大する



 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏「津軽の詩も書いて見ましょうか。(吉幾三の詞より)」 
「津軽の詩も書いて見ましょうか。 (吉幾三の詞より)」
拡大する
 青森県高教研・書写研 研究大会 - 石飛博光氏 
「この筆はね〜 高いけどね〜 先がよく利いて
とても書きやすいんだよ〜。 鎌田くん、いくらだったっけ?」
拡大する

先頭行へ先頭行へ


ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣    2017年 第40回 心聲会展
                    ┣    2014年 第37回 心聲会展
                    ┣  2013年 青森県高等学校教育研究会書道部会・青森県書写書道教育研究会 研究大会
                    ┣    2012年 第35回 心聲会展
                    ┣    2008年 第31回 心聲会展_1 / 2
                    ┗    2007年 第30回 心聲会書作展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ