表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある 創玄展の合宿

創玄書道会主催 第52回 創玄展 会場スナップ

会期 … 
会場 … 国立新美術館 (東京都港区六本木 7-22-2)
     東京都美術館 (東京都台東区上野公園 8-36)
主催 … 創玄書道会

「 第52回 創玄展 」 へようこそ


国立新美術館を訪れたのは、3月5日(土)の午後だった。

津軽は1日から暴風雪で雪が降っていたので、春というよりは、まだ晩冬の寒さ。
防寒着のまま飛行機に乗った。

羽田に着いたら、一転して春の空気。
花もちらほらと咲いていたのには驚いた。
人が一杯の構内を、右往左往しながら美術館に入ったのは、夕暮れだった。

恒例のくじを引いたら申のしおりが当たり、疲れも吹っ飛ぶような運のよさである。
第1室から順番に作品を鑑賞した。
地元からも数人が受賞しており、部屋番号を控えながらの鑑賞だった。

白く天井の高い壁面は、作品を小さく見せた。
これが2×8尺の作品だろうか?と思うほど大作も小さく見えた。

線の弱い作品は、やはりこじんまりと見える。
元気な線質と墨色の美しい作品を意識しようと思った。

自分の作品は11室にあったが、古墨の美しさが感じられなかった。

表具をしてみると、黒く濁った色に見えたのが残念だった。
先生方の作品には、やはり空間の美しさと線質の魅力が一杯だった。

刺激をいただいたことで、自分の制作姿勢をも反省した。
もっと熟考して書き込もうと、意を新たにしている。

第52回 創玄展の合宿


※ 画像下のリンク(拡大)は、別ウインドウで開きます。



 創玄展 2016 
拡大

 創玄展 2016 

 創玄展 2016 

 創玄展 2016 

先頭行へ先頭行へ

わたしの出品作は、創玄展の出品作 4 (2011〜現在)でご覧いただけます。


ご覧いただき、ありがとうございました。

第52回 創玄展の合宿 スナップ


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                   ┣  2017年   第53回 創玄展 合宿
                   ┣  2016年 第52回 創玄展 合宿
                   ┣  2015年   第51回 創玄展 合宿
                   ┣  2014年   第50回記念 創玄展 合宿
                   ┣  2013年   第49回 創玄展 合宿
                   ┣  2012年   第48回 創玄展 合宿
                   ┣  2011年   第47回 創玄展 合宿
                   ┣  2010年   第46回 創玄展 1 2
                   ┣  2009年   第45回記念 創玄展 1 2 合宿
                   ┣  2008年   第44回 創玄展 1 2 合宿  /  第34回 創玄現代書展
                   ┣  2007年   第43回 創玄展 1 2 合宿
                   ┣  2006年   第42回 創玄展 1 2 合宿  /  第32回 創玄現代書展
                   ┣  2005年   第41回 創玄展 1 2  /      第31回 創玄現代書展
                   ┣  2004年   第40回記念 創玄展 合宿  /  第30回 創玄現代書展
                   ┣  2003年   第39回 創玄展 1 2 合宿  /  第29回 創玄現代書展
                   ┣  2002年   第38回 創玄展 合宿  /     第28回 創玄現代書展
                   ┗  2001年   第37回 創玄展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ