表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある

第40回 全国高等学校総合文化祭 広島大会 書道部門 会場スナップ

会期 … 
会場 … 広島県立広島産業会館広島市南区民文化センター (広島市)
主催 … 文化庁公益社団法人 全国高等学校文化連盟


「 第40回 全国高等学校総合文化祭 広島大会  書道部門 」 へようこそ


朝から気温は上がっていた。
日中35度までは上がるというニュースを聞きながら、会場へ向かう。

最初は書道部門・次に美術部門と、いささか欲張りな日程を組んで朝早く出発した。
書道部門の会場は、静まり返っていた。

不思議に思いながら入り口から覗いていたら、
「お出迎えの方ですか?」と聞かれた。
よく話の内容が理解できないままに、「はい。」と頷いたら、今度は入り口付近に整列。

書道部門の係りの生徒達や、しっかりとスーツに身を包んだ男子職員もいる。

「ただいま宮様がおいでになります。みんなで暖かくお出迎えをいたしましょう。」
という説明で、ようやく状況がわかってきた。

私達は、お出迎えメンバーの一員だったのである。
にわかに皆にも緊張が走った。
「え? 写真撮っていい?」
「お写真はお控え下さい。手の位置は・・・・。」
などと、少しばかり注意事項も入り・・・。
かくして秋篠宮殿下と真子内親王がお車から降りる姿が見えた。

まずは御休憩に一回。
会場への入り口で一回。お帰りの際のお見送りにも一回。
間近に見ることが出来、生徒にはお言葉もいただいた。

やさしく微笑みながら、真子様には手を振ってもいただいた。 一同大感激である。


時は流れ、美術部門会場へ移動したら
今度は山の人だかり。
「皇族が見えられているらしいよ。」

列に並んだ人々が、口々に言いながらカメラを構えていた。
(今度は写真もOK?)

確かに距離的には書道部門よりも遠い位置に私達は並んでいた。
がしかし、地下では彫像を拝見し、一階に移動する様子が手に取るように見えたので、私もすかさずカメラを構えた。

そして望遠ではあるが、貴重な宮様たちのお姿を撮る事ができた。
誠実にご挨拶をいただき、お辞儀をされている様子がはっきりと見えた。
これもまた、大の収穫である。

かくしてセレモニーは着々と終わり、この日は実に真剣に作品を見ることが出来た。
開催式での五日市高校のパフォーマンスが忘れられず、簡単には興奮が冷めやらず・・・。
有意義な大会となった。

みんなで作品を鑑賞したり、けん玉交流をしたり、伊藤若冲の講演もあり、盛りだくさんな時間があっという間に終わると、生徒もすぐに仲良くなり、交流会の意義も大いに成果があった。

作品はいずれもプロ顔負けのレベルである。
「意識の高さと発想力は、知識を凌駕する。」ということも新鮮な発見である。

経験は力である。
パワーをもらって帰ることができたと思っている。


 全国高総文 広島大会 - 「よく書いてるね〜。」 
「よく書いてるね〜。」


 全国高総文 広島大会 - 「細かい仮名も根気よく・・・じっくりと見ています。」 
「細かい仮名も根気よく・・・じっくりと見ています。」


 全国高総文 広島大会 - 「会場係も忙しい。」 
「会場係も忙しい。」


 全国高総文 広島大会 - 「お客さまも続々と入場されました。」 
「お客さまも続々と入場されました。」


 全国高総文 広島大会 - 「会場は明るく天井も高いので、大きな作品も小さく見えます。」 
「会場は明るく天井も高いので、大きな作品も小さく見えます。」


 全国高総文 広島大会 - 「秋篠宮さまと真子内親王様もご鑑賞されました。」 
「秋篠宮さまと真子内親王様もご鑑賞されました。」

先頭行へ先頭行へ



 全国高総文 広島大会 - 「美術・工芸部門の作品はどれも見ごたえがあり、とても華やかでした!」 
「美術・工芸部門の作品はどれも見ごたえがあり、
とても華やかでした!」
 全国高総文 広島大会 - 「工芸は上から見ても楽しいです。夢の国でした。」 
「工芸は上から見ても楽しいです。 夢の国でした。」


先頭行へ先頭行へ


ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣  2016年 第40回 全国高等学校総合文化祭 広島大会 書道部門
                    ┣    2013年 第37回 全国高等学校総合文化祭 長崎大会 書道部門
                    ┣    2006年 第30回 全国高等学校総合文化祭 京都大会 書道部門_1 / 2
                    ┗    2005年 第29回 全国高等学校総合文化祭 青森大会 書道部門


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ