表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある書道展情報の下層にある

第67回 奎星展 会場スナップ

会期 … 
会場 … 東京都美術館 (東京都)
主催 … 奎星会 (代表 中原志軒)

「 第67回 奎星展 」 へようこそ


11月1日から、8日まで、東京都美術館で開催されていた「奎星展」を鑑賞したのは、11月3日のことだった。

薄曇りの天気ではあったが、さして寒くはなかった。

上野の森美術館では、フェルメール展が開催されており、是非鑑賞したいと思う展覧会だが、長蛇の列だった。

しかも、時間予約制である。
そのため、フェルメール展は断念。

東京都美術館のムンク展も、あまりの列の混雑ぶりに、鑑賞意欲を失ってしまった。

奎星展は、会場も広く、大型作品がたくさん揃っていた。

そして、前衛的な墨表現がたくさんあり、どこか心を奪われるものが多い。

文字性と非文字性。

そして、ダイナミックな筆の勢いは、他を圧倒する。

青森県の作家を探したり、勢いとモダンを感じる作品群には、可読性が無くても立ち止まってしまうエネルギーがある。

臨書作品も練度の勝負である。

線の強さや、明るさに力をいただき、躍動感に心を躍らせる書作品ばかりだった。



掲載作者の敬称は略させていただきましたので、ご了承下さい。




 2018奎星展 - 入り口の様子 
入り口の様子

 2018奎星展 - 「不思議なリズムだね。」 
「不思議なリズムだね。」

 2018奎星展 - 「絵のようにも見える・・・。」 
「絵のようにも見える・・・。」

先頭行へ先頭行へ



 「楽しい作品ばかりでした。」 
「楽しい作品ばかりでした。」
 「宇宙のように見える・・・。」 
「宇宙のように見える・・・。」


 「広々とした景色の見える作品ですね。」 
青森 同人 創作書部  石橋青紅
 「会場も広々としています。」 
「会場も広々としています。」

先頭行へ先頭行へ

※ おことわり  題字は、展覧会の案内ハガキから取らせていただきました。
ご覧いただき、ありがとうございました。


       書道展情報 ┳ 書道展開催情報 ( 北海道・東北 / 関東・甲信越 / 東海・北陸 / 関西 / 中国・四国 / 九州・沖縄
                ┗ 書道展会場スナップ
                    ┣  2018年 第67回 奎星展
                    ┣    2009年 第58回 奎星展
                    ┣    2006年 第55回記念 奎星展 / 奎星会 創立65周年記念 拓本を中心とする 龍門石窟展
                    ┣    2005年 第54回 奎星展
                    ┣    2004年 第53回 奎星展
                    ┣    2003年 第52回 奎星展 / 奎星選抜 100人書展
                    ┗    2002年 第51回 奎星展


表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ